11月の新刊

 

    〔図書名〕    〔著者〕              備考
  なりたい   畠中 恵   来世で何になりたいか、神様に気に入られる答えは見つかるか
  十字の記憶   堂場 瞬一   警察小説の旗手が初めて挑んだ青春×警察ミステリ
  人間の分際   曽野 綾子   作家として世の中を見てきた著者の知恵を凝縮した一冊
  霧 ウラル   桜木 紫乃   舞台は国境の町・根室、男の屍を越えて生きて行く女達
  晩鐘   佐藤 愛子   かつて夫であった一人の男の姿をとことん追求する老作家

なりたい   十字の記憶   人間の分際

霧 ウラル   晩鐘

10月の新刊

        〔図書名〕    〔著者〕                備考
   土佐堀川   古川智映子   近代日本の夜明け、商都大阪に溌刺たる女性がいた
   贖い   五十嵐貴久   犯人の動機を重層的に炙り出す五十嵐ミステリー
   金魚姫   荻原 浩   金魚の化身に戸惑う潤、大型商談が成立するようになり…
   砂の街路図   佐々木 譲   佐々木譲が放つ全く新しい家族ミステリー
   生還者   下村 敦史   二人の生還者は、どちらが真実を語っているのか?
   横濱王   永井沙耶子   横浜三渓園を作った原三渓の素顔に迫る
   月下上海   山口恵似子   第20回松本清張賞受賞作。戦時下の上海で謀略に・・
   大放言   百田 尚樹   思考停止の世間に一石を投じる論考集

土佐堀川   贖い   金魚姫   砂の街路図

生還者   横濱王   月下上海   大放言